眠い

薬のせいなのか、前はこんなことなかったのに。眠い。目が覚めたらまだ1時台だった。目を疑った。そこからも、気持ちがそわそわして眠れないから、とうとう起きてしまって写真の勉強をし始めた。感度の低いフィルムは明暗が強い時コントラストが高くなるって今さら。そして増感現像の仕組みをやっと理解したような。黒いところは銀なんだ。光に反応して出来た銀。なんだか一日中眠い。作業に集中していれば眠気も飛ぶが、長い時間は持たない。本でも読めればいいのだが。面白い小説とかなら読めるかもしれない。そうだ、昨夜まだ朝にもならないのでホームページを作り始めた。以前と同じjimdoの。パソコンじゃないので即席だが、すごくシンプルなフォトギャラリーができた。意欲は出てきたみたい。何にもコンセプトも区分もない、ただ羅列しただけ。昨日1本だけカメラで撮った。そういうのは急に思い立つ。夏以来か。髪切って一度めちゃくちゃなセルフをとって以来か。めちゃくちゃ。写真もめちゃくちゃ。やり始めのほうから撮ったのを見返していると、最初のほうがよかったりする。体と心の疲労が蓄積していったんだろうか。まだ2年くらいなのに。表現方法が見つかったと、とてもうれしかった。フィルムをやり出してから体力が摩耗していった。暗室作業は大変だ。でもプリントを見返すと、最初の頃よりははるかにきれい。なんでそんなに自信を失っていたんだろう。光沢のバライタと終わりのほうにやったマットな印画紙。なんど考えてみても、どうも好きになれなくて、たとえば自分で購入するとして、てかてかしたバライタのは買わないだろう。なんでだろう、フォトグラムのは好きになれる。なにしろ背景真っ黒だし。額装の仕方で違って見えるのかもしれない。切って台紙に貼ったり。もともと和紙が好きだから、質感のある、リトグラフなどはとても魅力を感じる。まあ写真製版てのもあるし。病院でのセラピーはまだ先のことになりそうだから、少しは希望を持ちつつも、自分で考えて生きていく。頭はぼーっとしている。

https://fffy.jimdo.com/

 

 

広告を非表示にする