病院

新しい病院。中にタリーズがあってびっくりした。開放的だけど人は多い。昼間外に出るのは隔週のクリニックだけだった。これで他に出かける理由ができた。まだわからないけど、少なくとも今までよりはいいだろう。近くもなし、それほど遠くもなし。今日は朝早かったが、電車も混まなかった。しかしまあ人の多いこと。病気の人がこれだけたくさんいるのか。きっといろんなとこから来るのだろう。担当の医師はわりと感じがよかった。わりと、というのはたくさん話せたということだ。人と話していない。人はたぶん何年も話してなくても、話せなくはならない。人には言葉がある。言葉は言語以外かもしれないけど。初診なので長いし、帰りに保健所も寄ったので、おまけに外食までしたので、帰ってふらふらだった。いつものごとく頭痛。気持ちの高ぶりを、無理にではなく、徐々におさめる。またゲーム三昧が待っている。考えを引きずらない。

広告を非表示にする