踊る

日曜は静かでいい。毎朝体重を計っていて、とうとう51キロ台に突入した。ダイエットしようとしたわけではないが、結果的に体重を気にしている。体も骨ばってきて、ちょっとどうなんだと思う。でも粗食生活に慣れて、脂っこいものとか、とにかく重たいものは食べる気もしない。外食なんてずっとしてないが惣菜は時々買う。なにしろ料理もごく簡単なものだけ。今日は豚肉を酒と醤油と砂糖で焼いた。豚肉が体力回復にいいと漢方のサイトにあったから。肉もあまり食べる気しないが。体重は減っても体脂肪がまだ30パーセント以上あって、これは筋力がないからだろうと、筋トレも始める。スクワットをしていてふと、体が軽くなったことに気付く。実際軽くなったんだから当たり前だが、ずいぶん軽い。音楽を今日も聴いていて、Turinnのアルバムに乗って飛び跳ねてみた。曲もいいが動けるのがうれしくてはねるはねる。これはエレクトロというよりダンスミュージックなのか。原始的な音に感じる。大昔に聴いたエイフェックスツインがこんなだったような。足を踏みならし部屋の中を飛び回る。これはガラスを割るよりだいぶポジティブな発散方法だ。運動にもなるし。これだけ動けるならそんな体力も落ちてないのか。外出して疲れるのは神経疲れの部分が大きいのかも。筋トレとストレッチの時はBonoboのnorth borders live ver. こちらはピースフルに盛り上がれて朝に合う。さっきテレビでタイの刑務所の中から試合に出ているムエタイ選手を特集していて、その人以外でも才能のある人は刑務所の中でトレーニングすることが許されていた。力の有り余った人間にスポーツはとてもいい方向性になるだろう。スポーツと縁遠い私も日々鬱屈してるより体を動かしたほうがいい。 今日のはよかった。開放感があった。再生回数を見るとほとんど知名度がないようだが、好きだけどな。試聴したのはジャケットの写真に惹かれて、というのは言うまでもない。

 

youtu.be

 

広告を非表示にする