クリニック

やっとクリニックへ。やっと、という感じ。姿勢をよく、というのを最近やってるから待合室でも意識していたが、正しい姿勢ってどんなだったか分からなくなり、緊張とまじってくねくねしていて自分でも変だと思う。自分の番になって、話したいことはたくさんあったけど、言葉がなかなか出てこない。言葉はあっても言葉として出てこない。考えてみたらもう何日も、まともに人としゃべってなかった。頭の中ではしゃべってるから勘違いしてしまう。それでも話さなければという気持ちが勝ったのか、だんだん言葉が出てくるようになって、なんとか言いたいことは言えた。体調を回復させることは今の死活問題。デパスは減らしていって他の薬に置き換えていくってことで、一日一錠だけ、デパスメイラックスが出た。帰宅して迷った結果、メイラックスを一錠飲んだ。いきなりデパスを飲んでしまったらまたその効き目の強さに慣れてしまう。今の時点で気持ち悪さが少し弱まった気がする。そのせいかなんとなく気持ちも軽くなる。まだまだだとは思う。風邪ひいても痩せたりしなかった。私が食欲ない時は死ぬ時だ。常に食欲、性欲、睡眠がある。医者の帰りにパン屋に寄った。パン屋は危険だ。おいしいパンの焼ける匂い。ご飯より手軽に食べれる上に小麦粉とバター。太るに決まってる。残ったパンも結局夜にたいらげる。今日は一日雨で寒かった。三寒四温でほんとの春になっていく。もう靖国神社の桜は咲いたらしい。桜、Nと見に行けるかな。満開になる頃にはカメラを提げて歩けるようになっているか。何が写るんだろ。雨粒が窓の外側を流れる。何枚かOM-1で撮った。何日ぶりか。フィルムが入れっぱなしになっていた。Nに触ってもらいたい。手が体全部に触れると、私は実体が取り戻せる。