読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見る

動こうと思えば動けるんじゃないかと無理やり出かけてみたら散々だった。安定剤が切れている状態、が来てしまった。家にいるからわからないだけだった。原因不明の気持ち悪さと極度の緊張で気を保つのがやっとだった。電車の中でもう帰ってしまおう、無理だろうと思ったけど、メイプルソープ展、これは見なくちゃならない、これだけ見てすぐ帰るんだからと。いつも見上げるだけだったシャネルのビルに入って4階に上がる。入り口からはそんなに規模の大きい展示に見えなかったけど、奥に奥にと広がる。こんなにたくさん見れるとは思わなかった。その時だけは気分の悪いのも忘れられた。写真集で見ていた彫刻の写真もあった。白い四角形。花の静物写真もたくさんあったしヌードもポートレートもSMもセルフポートレートも。初めて見るものも多かった。美しさに見入った。そしてまた辛い帰りの電車に乗った。迷った末履いてきたハイヒールを後悔した。私はなんでこんなに無様なんだろう。ふらふら倒れそうになりながら歩く。一枚だけ銀座で撮れた。いつ現像できるのかわからないフィルム。今までしっくりきていた作家名さえ嫌になる。もう見たくない。ただ美しいものを見たということ。これだけ。