記憶

また曇り。でも気温は高い。ここ数日活動し過ぎだと思って作業をやめる。昨日4本現像したから早くベタ焼きをとりたい。六本木には迷った挙句OM-1を持って行った。外に持ち出すのは久しぶり。結果的によかった。それほど暑くないってのも助かった。初心に戻り…

タイトル

手がかゆい。汗をかくようになると手が荒れる。アトピーの一種だという。服の裾でガリガリやってひどくしてしまう。よくないと思いつつ何年も前にもらった薬をつける。ここに書くといつも反対のことが起きる。動けないと思っていたのが動けたり、やり取りし…

寝る

寝支度をすませ、といっても風呂に入ってないが、ベッドに倒れ電気を消したら少し落ち着いた。外は雨の音。小さな電球、常夜灯というのか、はつけておく。暗い中ぼおっとしたオレンジ色。台風のせいなのか不安定なぐずぐずした天気が続いていて、一度は晴れ…

トライ

昨日出かけた時は元気だったのに今になって疲れが来ている。夜寝ているのに眠い。寝ろと言っている。でもゲームなんかしている。レベルが上がりひとつをクリアするのに何度もトライしなきゃならない。トライトライ。そうするとあっけなくクリアできる時が来…

そこ

スマホからも書ける。でも打つのが得意でない。電車で隣の人が凄いスピードで文字を入力していたりする。私のスピードは最初から遅かった。寝返りするのもなかなかできなかったようだ。喋るスピードも遅い。声にもコンプレックスがある。自分で聞こえている…

エネルギー

日々であれヒビであれ考えの羅列にはしたくない。エネルギーがいつ湧き上がるかは自分でもまったく予測不能で、セルフポートレートを撮った。2本そろったので現像もしてみて、とりあえず現像は大丈夫なよう。現像液作ってから3ヵ月経っていたので不安だった…

ダルイ

ダルクテダルクテしまいには腹立たしくなってくる。昨日新しくつくったセーフライトを使い部屋でのプリントをやってみた。夜動けるのかそれが一番問題だった。まず何か食べないといけないと思い早めの夕食。そこでもう断念しかけたがプリント計画もちゃんと…

ここまで

今日もお風呂に入れた。いろいろなことが前より億劫になった。この時期二日お風呂に入らないと動かなくてもきつい。ゲームばかりしている時も不思議と夜寝て朝ちゃんと起きたが、夕飯を食べているときに力尽きてしまい、風呂をカットして一刻も早くベッドに…

動く

1日が過ぎる。数日遅めに生理が来て、朝は最悪な気分だった。豆腐と納豆を食べる。食べていてどちらも大豆だと気付く。賞味期限の早いものから食べなければと、何を食べるか決めるのが厄介。原因不明の食欲減退と夏バテが重なり何キロか痩せた。処方された漢…

今日はそんなに暑くない。ヨガをやったらいい。春の時は毛布を敷いてやったけどさすがに今毛布を出す気にならない。ヨガマットを検索したら二千円もしなかった。リマインダーのタスクに通販は利用しないと登録する。他に、居心地のいい場所を見つけないとい…

義務

空疎な言葉。引き出しを見てたら熱海の美術館のチケットが出てきた。日付のスタンプが押してある。 27年、今は何年だ。どんなところだったか何を見たのか全く思い出せない。この5年間は自分では何も意識してないつもりだった。けど無意識下で何かに押し潰さ…

そういえば「息もできない」という韓国映画があった。例にもれず内容は忘れてしまったが、たぶん、強烈な。韓国映画は時に剥き出しすぎるほど剥き出しで、邦画がそういうのやると、生ぬるく感じる。生ぬるい……本物らしくない。手触りのあるものに惹かれる。…

見えない

休むというのは息もしないことですか。どうすれば静かにしてられる。前に進まない自分に心が苛まれる。休んでいいんだろうか。前も同じことを考えていた。どうやっても静かにならない。スマートフォンは温かい。もしかするとその温かさが離れ難くするんじゃ…

近況

間が空いた。暗中模索という言葉がぴったりな毎日。スキャナーを導入してネガをひたすらスキャンして編集してたくさんのイメージを得られた。ベタ焼きではわからなかった、気づきもしなかったたくさんのイメージ。少しは方向性が見えてきたかなと思った矢先…

自分のことが嫌いなのか周りを憎んでいるのかごちゃまぜになる。ものを置く。ふとそこに間があったとき、何かが生まれる。ま、あいだ、はざま…お互いをいかようにもするもの。間がないと通り過ぎるだけ、近すぎれば摩擦が起きる。フィルムを専用のケースにセ…

ズーム

ささま書店に行った。9030円買った。臨時収入があるとつい買い過ぎてしまう。数えてみたら14冊だった。ここは品ぞろえがすごいし店内も広いしかといって神保町のような入りにくさもない。荻窪にある。とても重たいので寄り道せずにまっすぐ帰った。今回の一…

不調

起きている時間の大半をゲームに費やす。朝目覚めるとスマホを探している。いつも寝落ちしているから手に取るとゲームの続きだったりする。だから目覚めてすぐにパズルを解いていたりする。早寝早起きというと聞こえはいいが、昼間もごろごろしているので怠…

再編

プリントの分類を終わらせホームページの再編をした。問題なのははっきりしたテーマがないこと。言葉が重要なのはわかっている。ひとの展示を見る時でも写真家の示す文章を読むと理解が深まる。でも難しい。まだはっきりしたものがない中で、いい加減に言葉…

もの

禅寺に並べられた石はひとつひとつに意味が込められている。その意味というのは人間が与えたもので石が自然を凝縮したものであるとしても自然と一体になり精神を飛躍させるための道具でしかないのか。意味も、精神性も剥ぎ取り、ただの石として見たら。「こ…

空模様

空が暗くて出かけるのをためらっている。今までのプリントを総ざらいしてテーマで分類する。少し蒸してきた。水面、公園、地面、動物園、スナップ、都市幻想、木…ひとまず分ける。具体的なもの、抽象的なもの、あきらかにダメなもの、どこに入れるか迷うもの…

19世紀

黒い部分がどこまでも黒くても真っ黒にはならない。硬質な、線と線で埋め尽くされた中にほの暗く浮かぶ白さ。銅版画についてあまり知らないが硬い線で構成された白と黒の画面に惹かれる。鋭利な。線的なもの。中身などどうでもいいと言わんばかりの形。灯台…

ぶくぶくと泡の音。きーきー人の声。勘違いってどこでどうしてしまうんだろう。行く必要のない場所に行ったり、会う必要のない人に会ったり、笑う必要のないことで笑っている。泡がはじけていく。底のほうに残った水は腐っていく。カビの生えたガラス瓶とい…

ミュシャ

テーマはないと言っても撮るものは自然と定まってきている。フィルム現像の時間も少し変えたりしている。テーマというのはいつ決められるものなのか。一定数集まればテーマとなるのか。たぶんいろんなやり方があるんだろう。ガチッと決めてやるタイプでない…

テーマ

短いスカートがはけなくなった。はいても似合わない。スカートはあまりないが丈短めのワンピースはたくさんある。たくさんでもないが、着れるものが少なくなって悲しくなる。暑くなったら軽やかに行きたいじゃないか。そんなことどうでもいい。出かける時に…

前回の混乱がなんだったかというように、ペラペラしゃべる。2ヶ月ぶりのカウンセリング。3月はどん底だった。今は逆にテンションが高くて心配になる。高いと言っても自分の中で舞い上がってるだけで、人とわりと話せるようになるとかそんな程度。昨日は本当…

アップダウン

睡眠の質をはかるアプリを入れていたが寝る前にスタートを押さなければならないのでいつも寝落ちして意味がない。睡眠の深さがグラフになって表示されて面白かった。アップダウンが日によって違う。昨日予定通りNと会ってきて夕飯に入ったとこが大失敗だった…

5月

緑が眩しい5月。枯れ木のような木々があっという間に緑になってそのスピードに驚くばかり。ついていくことが難しい。千葉の川村記念に行ったり初台のギャラリーに初めて行ったり。少し遠くまで行けるようになった。イヤホンで音楽を聴いていると周囲と自分と…

close

朝ご飯にご飯を食べなかったら昼まで長かった。母親に頼まれごとをする。遠い言葉。すべって流される。見えているのだが流してしまう。流れてゆく行方など知らんふり。歯をくいしばっていることが多い。知らないうちに。関わりたくないと思っても現実的に関…

鎖で繋がれている。円い鎖。断つことを許されないのか。なぜ繋がっているのかすら定かではない。繋ぎ止められて、また引きずって歩く。毛の生えた心臓。絵に描いた餅じゃない。体の中に取り込まれる。繋がってゆく。心が浮遊する。また離れそうになったら、…

バラバラ

ひどい駄文、とオールクリア。楽しく話せてもどこか醒めてる。体も熱くならない。日々怯えながら、憎みながら、沈みながら暮らしているのに!この軽薄さ。昨日けたけた笑いながら会話していた、これも自分という存在なんだろう。全く、何も、ぜんぶ、バラバ…