見る

動こうと思えば動けるんじゃないかと無理やり出かけてみたら散々だった。安定剤が切れている状態、が来てしまった。家にいるからわからないだけだった。原因不明の気持ち悪さと極度の緊張で気を保つのがやっとだった。電車の中でもう帰ってしまおう、無理だ…

からっぽ

気持ち悪くて起きていられない。布団に入っても温まらないのはどういうことだろう。なんだかやり切れない。布団は体を温めてくれるものだろう。寒さを感じることが多くなった。一度冷えるとなかなか温まらない。薄着でいるのがいけないと言われそう。それと…

ハチミツ、と生姜

昼に長風呂。真冬のような天気。セルフポートレートを撮っている人を見つけた。舞台で舞っているようだった。舞台では思いきり自分を表現することが求められるけど、写真というのは抑制的だと思う。写真家のセルフポートレート、写真家に限らないかもしれな…

mail

無為はすぐにやってくる。油断してると落っこちちゃう。本棚までの導線確保。服だけじゃなく他のものも整理しないと。どんどん溜まっていくプリントや試し焼きをどうしたもんだか。箱がたくさんある。小さいのや大きいの。箱だらけ。昨夜突然サトって急回復…

なんでもない

私は何でもない。ただ極度に内向的で繊細なだけ。そういうことにしておく。もう病院なんて行かなくていい。内科に行けば風邪になり、精神科に行けば精神病になる。歌舞伎町に行けば歌舞伎町の人間になり、伊勢丹に行けば伊勢丹の人間になる。私は毒されやす…

混乱期

人と関わろうとすると途端に乱れる。落ち着いたと思ったのに。落ち着いているようでぼんやりしていて全く作業がはかどらない。風邪が治らず咳ばかりしている。よくわからない。よくわからない、というのは放っておいていいのか、どうせわからないのだから。…

月例に応募した。返却不可だけどもう飽きるほどプリントしたやつだからいいや。自分のもとを離れてどこかへ旅立つ。ひらひら。飛んでいって誰かが見つける。入選しないものは処分されちゃうんだろうか。一昨日新しい病院へ行ってまあ時間がかかることよと思…

14時

あの夜に壊れた。ヒビ、がたくさん入っていたものが。継ぎはぎももうできない。私の中はバラバラだ。だから、自分のことなんて、考えないほうがいいのかも。どんなにたくさん自分がいたって、ここにいるのはひとりだし。どんなに名前がたくさんあったって、…

急性

無理やり言葉を吐き出すと抑えがきかなくなってあとからあとから零れ落ちる。零れ落ちたくない、溶けて水になど。なんだかわからないから苦しいのだ。自分がなんだかわからない。それでもあとからあとから何かが出ようとする。出たい出たいと言っている。み…

たしかな

あまりにも自分の内部が混乱しているので自分が何なのかわからなくなる。夜になってしまった。喉が痛くなるばかりなので耳鼻科へ行く。こういうのもしばらくすれば自然治癒するんじゃないのか。でもひどくしたらどうしよう、の葛藤。外出すると当然たくさん…

幻影と現実

朝から喉が痛い。朝からのど痛い、と手帳に書く。言葉にするのが空々しく思える。少しでも自分から突き放してみることはいいことなのだろうけど。昨日家事全般をやったおかげで写真に集中できた。コントラスト問題をどうしても解決したくて、ネットで調べて…

to do

今日は一日テンション高めでto do list制覇した。写真はyashicaで数枚撮ったぐらいだけどそんなのは別にいい。気分穏かに過ごせることが大事。本棚に埋まってるだけだった本にも手を出した。『引き裂かれた自己』R.D.レイン。統合失調症について書いた名著ら…

幽霊

キリンの小瓶を箱買いしたい。もう春が近い。冬の終わり。地面から虫たちが這いだしてくるのを見ると怖気がふるう。汗のかきはじめは不快。まだその前に夜の冷える桜の季節がある。使えるだけお金を使ったからもう引きこもっていよう。ビールとお菓子買い込…

プリントをした。メモ帳にやることを書き出し終わったらチェックを入れる。今日はクリーニング屋、月例の提出、暗室作業。繕いものはもう数日放置。プリントは石神井公園のに飽きてきたので最近のやつ。いくつか面白そうなのがあった。ちゃんと何度か試しを…

凍える

今日からここに書く。書くのをやめるという選択肢はない。でもホームページに垂れ流す内容でもないから切り離す。昨夜はいよいよ引き籠ろうと思った。唯一話せる人だった日曜の人とももう会わないだろう。とういうか人に会いたくなくなった。平日なのに人で…